現在表示しているページは… 山口大学 > 工学部 > 機械工学科 > 受験生の方へ

受験生の方へ

受験生の方へ


学科長からのメッセージ

機械工学とはどのような学問かご存知でしょうか?機械工学とは、“動くモノ”つくりを目指すエンジニアにとって必要不可欠な学問分野です。それに関連する分野(電気、化学、コンピュータ科学など)共々、高度に発達した現代社会ではますます進化した学問としてニーズは高い。具体的なモノには航空機、ロボット、医用装置(MRI,ステント)、家庭の電化製品(たとえばエアコンなど)、交通機械(車、鉄道車両)などなど、ハードに関連した専門科目もあれば、コンピュータ制御やCAD(製図)などソフトを司る専門科目もあります。さらには、大学院に進むことでより高度な専門科目が用意されていて、より進化した機械エンジニアになることも可能です。自分の創造した製品が社会へと受けいれられる歓びと責任、社会生活への安全・安心の製品提供の使命感など、これらの能力を獲得し、育み、生かすことも可能です。本学科に学んで、機械エンジニアとして飛躍しましよう。

山口大学工学部機械工学科 学科長 加藤 泰生 (応用熱工学教育研究分野 教授)

入試に関する情報

工学部機械工学科,大学院創成科学研究科・機械工学系専攻の入学試験に関する情報の詳細は,山口大学工学部HPの入試情報ページ(新しいウィンドウ/タブが開きます)をご覧ください。

当学科への進学をご検討中の女子学生の皆さん・保護者の皆様

当学科で学んでいる先輩の声,よく寄せられるご質問とその回答や,キャンパス生活に関する情報をまとめたページを用意しています。是非ご覧ください。(各リンクをクリックすると,新しいウィンドウ・タブが開きます)

 

関連情報

機械工学科では、機械工学の周辺分野に加えて、急速に発展成長しつつある科学技術の多方面で活躍できる人材を育成するべく、既存の機械工学の枠にとらわれない柔軟性と創造性に富む人材を育成します。ここでは、皆さんの入学から卒業に至るまでに関係することになる学科の主な情報を紹介します。


学科概要
知・雄・美の新しいデザインテクノロジーを創出するメカニカルエンジニアリング 機械工学はあらゆる工学の根幹をなしており、非常に幅の広い学問です。元来、工学は実際の産業や生活に直接結びつ …
教育コース紹介(航空宇宙/生体・ロボット)
 機械工学科ではこれまでも、“大学に入ったことが実感できる”教育を目指し、1年次から演習科目を通じて機械工学の各専門科目習得に必要な理系基礎科目を興味を持って学習するためのカリキュラムを設定してい …

特色ある講義科目
機械工学科の講義科目のうち、特色ある科目を紹介します。 基礎セミナー 講義の他に、エンジンの分解・組立や動力伝達機構の製作などのグループによる作業・調査・報告書作成・プレゼンテーションなど …
教育コースに関するQ&A
機械工学科の教育コースについて,知りたい項目を選んでください。 Q1. それぞれのコースで授業内容はどのように違うのですか? Q2. 自動車に興味があるのですがどちらのコースに …

入学案内
入学者受入方針(アドミッションポリシー) 機械工学科は、ものづくりをしてみたいという学生を力学の基礎から教育し、新分野への展開能力を持つ人材を社会に送り出すことにより、より良い人間生活環境の …
先輩の声・卒業後の進路
先輩の声 [New] 先輩からのメッセージ(工学部ホームページ) 工学部HPに,機械工学科を卒業し社会で活躍するOBのみなさんからのメッセージが掲載されています。是非そちらもご覧くださ …

学習・教育到達目標と講義科目の対応(平成25-28年度入学者用)
◎必修科目、○選択科目 (A) 機械(機械・構造物、各種製品の総称)の開発・設計・製造・運用をとおして 人類社会の利益と安全に貢献する技術者としての能力 ◎キャリア教育、基礎セミナー、情報リテ …

  • 機械系女子のススメ
  • IRE_Asia

  • よくあるご質問
  • 教職員専用ページ

アクセス

山口大学工学部 機械工学科

お問い合わせ

〒755-8611
山口県宇部市常盤台2-16-1

TEL.0836-85-9100/FAX.0836-85-9101

mech@yamaguchi-u.ac.jp

(メール送信時は@を半角にしてください)

ページの先頭へ