梅原 直さん(機械エネルギー制御工学研)がJCREN 2020においてOutstanding Oral Presentation Awardを受賞

 大学院創成科学研究科博士前期課程機械工学系専攻2年(機械エネルギー制御工学研究室)の梅原 直さんが、2020年10月29日にオンラインで開催されたThe 9th Joint Conference on Renewable Energy and Nanotechnology (JCREN 2020)において、Outstanding Oral Presentation Awardを受賞しました。同賞は、18セッションで実施されたJCREN 2020において、セッションごとに最優秀発表者1名を選定して授与されるものです。

 対象となった発表は「Ash adhesion formed by bamboo particles with adding silica powder on the metal surface under high temperature atmospheric conditions」(著者:梅原直、平尾栞南、田之上健一郎)です。本研究は、竹を燃焼資源として用いた場合、トラブルの原因となるクリンカーの生成メカニズムについて、シリカ粉を添加した竹粉の電気炉による灰化と火炎燃焼による灰化、灰の温度、灰の付着量測定をもとに調査を行ったものです。燃焼温度および添加量を変化させることにより、高融点酸化物の添加による灰付着の低減の可能性や高温空気環境が異なる事による灰付着挙動の変化を論じました。この原因を究明する事は、未利用バイオマス資源の一つである竹を有効に利用する上で重要な鍵となります。

 受賞に対して梅原さんは「今後もこの研究を進め、灰付着メカニズムの解明に貢献し、バイオマス発電のさらなる普及の手助けをできればと思います」と喜びの言葉を述べています。

受賞者の梅原 直さん
受賞者の梅原 直さん


一覧へ戻る

最近の記事一覧

2021.01.26
平尾栞南さん(機械エネルギー制御工学研)がバイオマス科学会議においてポスター賞を受賞
2021.01.13
常藤飛鳥さん(エンジンシステム研)が第58回燃焼シンポジウムにおいてベストプレゼンテーション賞を受賞
2020.12.24
大木順司教授の研究記事が工学部同窓会誌「常盤」に掲載されました
2020.12.09
機械工学科研究紹介が更新されました!
2020.11.16
千頭勇斗さん(エンジンシステム研)のILASS-Asia 2020発表論文がBest Paper Awardを受賞
2020.11.12
第16回全日本学生室内飛行ロボットコンテスト(日本航空宇宙学会主催)においてチーム「電脳飛行」がビデオコンテスト賞を受賞
2020.11.06
梅原 直さん(機械エネルギー制御工学研)がJCREN 2020においてOutstanding Oral Presentation Awardを受賞
2020.11.02
藤井文武准教授のMedical Physics誌掲載論文がNotable Paperに選ばれました
2020.10.15
千頭勇斗さん(エンジンシステム研)が日本マイクログラビティ応用学会において毛利ポスターセッション奨励賞を受賞
2020.09.02
動画でみる機械工学科のページを開設しました!

アクセス

山口大学工学部 機械工学科

お問い合わせ

〒755-8611
山口県宇部市常盤台2-16-1

TEL.0836-85-9100/FAX.0836-85-9101

mech@yamaguchi-u.ac.jp

(メール送信時は@を半角にしてください)

ページの先頭へ