望月信介教授が日本機械学会流体工学部門部門賞を受賞しました

 本学科の望月信介教授が、日本機械学会流体工学部門部門賞を受賞し、2019年11月7日に行われた部門講演会において表彰されました。

 本賞は、部門に関する学術、技術、教育の分野における業績を通して、我が国の機械工学・工業の発展に寄与し、その功績が顕著な個人に贈られるものです。望月教授の長年にわたる流体工学分野の教育・研究への貢献、多くの技術者の育成と流体工学の発展への顕著な功績が高く評価されました。特に研究において、乱流境界層の解析や壁面噴流の制御、新しい流体計測法の開発など多数の卓越した業績を挙げられています。

 受賞に対して望月教授は、「この度は名誉ある賞を授与いただき誠にありがとうございます。乱流境界層の研究を続けて35年、壁法則の魅力に取りつかれて実験を続けてきました。最近では、巧みな取り扱いを必要とせず、かつ高精度に計測できる手法の考案にも努めています。リブレット等による抵抗低減にもシミュレーションにより最適化形状が提案されており、検証のために測定精度を2桁向上させた測定装置が必要とされ、研究者としての残りの時間をその開発に取り組みたいと考えています。」と述べています。

望月先生、賞状・盾と共に
望月先生、賞状・盾と共に

流体工学部門部門賞盾
流体工学部門・部門賞盾


一覧へ戻る

最近の記事一覧

2020.02.04
望月信介教授が日本機械学会流体工学部門部門賞を受賞しました
2020.01.18
第20回微粒化アジア会議(ILASS-Asia 2019)を開催しました
2019.12.17
学部学生のイギリス短期留学報告が工学部同窓会誌「常盤」に掲載されました
2019.11.22
高田一馬さん(機械エネルギー制御工学研)が、第28回日本エネルギー学会大会・ポスター発表賞を受賞
2019.11.14
三上真人教授が日本マイクログラビティ応用学会論文賞を受賞
2019.11.06
青戸亮太さん(計測情報工学研究室)が40th Asian Conference on Remote SensingにおいてJSPRS Awardを受賞しました。
2019.10.11
11/15(金)に卒業生による「特別講演会」,11/16(土)に工学部ホームカミングデーと常盤祭を開催します!
2019.10.07
小口瞳史さん(エンジンシステム研)が研究科(工学)研究奨励賞を受賞
2019.09.08
日中韓の学生によるものづくり創成デザイン夏の学校SP!ED 2019が開催されました
2019.08.02
BS科学ドキュメンタリー番組「ガリレオX」に三上真人教授が出演します!

アクセス

山口大学工学部 機械工学科

お問い合わせ

〒755-8611
山口県宇部市常盤台2-16-1

TEL.0836-85-9100/FAX.0836-85-9101

mech@yamaguchi-u.ac.jp

(メール送信時は@を半角にしてください)

ページの先頭へ