Fang Yu さん(マイクロメカトロニクス研究室)がBest Paper Awardを受賞

大学院理工学研究科システム設計工学系専攻博士後期課程2年生の房玉(Fang Yu)さん(マイクロメカトロニクス研究分野)が、12月1日に韓国全北大学で開催された International Conference on  Innovative Application Research and Education 2014 にて,Best Paper Award を受賞しました。受賞論文の題目は “Study on Automatic Snoring Extraction Method for Obstructive Sleep Apnea Analysis” (睡眠時無呼吸症候群検知の為の“いびき”の自動抽出法に関する研究)(著者:房玉 江鐘偉 厳中紅 王海濱)です。

この研究では、睡眠時無呼吸症候群診断支援モニタリングシステムの開発を目指しています。本システムでは無線マイクで呼吸データを計測し、スマートフォンを通じて解析用サーバPCへデータを送り、“いびき”音に含まれる様々な情報を解析することで、疾患の診断支援や睡眠の質の評価に役立てようとしています。今回の講演では、呼吸音の中で無呼吸の原因となる情報を多く含んでいると考えられている“いびき”の音を抽出することを目的に、睡眠中の呼吸音データに対するフィルタリングおよび周波数解析を応用した自動抽出アルゴリズムを提案しました。今回の受賞について房さんは「指導教員の江先生、共著者の厳先生、西華大学の王先生を初め、森田先生ならびに研究室の皆さんに感謝します。」と話しています。

今回提案されたアルゴリズム加え,いびきと睡眠時無呼吸症候群の関係に関するパラメータ抽出法の開発を行うことで,本システムの実用化に向けた展開が期待されます。

10247236

(写真: Fang さん(右)と Award Presenter の韓教授(大連理工大学))

 


一覧へ戻る

最近の記事一覧

2017.10.31
吉田泰子さん(エンジンシステム工学研究室)がISS「きぼう」実験の成果発表に対し毛利ポスターセッション優秀賞を受賞
2017.08.24
2017年度オープンキャンパスが開催されました.
2017.06.30
臨床生体医療工学研究室の上原賢祐くんが日本機械学会若手優秀講演フェロー賞を受賞
2017.04.25
鈴木博貴助教が日本機械学会奨励賞(研究)を受賞
2017.04.12
平成28年度卒業(修了)証書・学位記授与式が挙行されました.
2017.04.11
学習・教育到達目標と講義科目の対応(平成29年度以降入学者用)
2017.03.03
国際宇宙ステーション・「きぼう」日本実験棟での燃焼実験に成功
2017.02.06
相良渉乃さん(エンジンシステム工学研究室)が国際学会で優秀講演賞を受賞
2017.01.25
国際会議 ICIARE 2016 において機械系の学生・教員が優秀論文賞を受賞しました.
2017.01.20
CEDC 2016 において本学学生のチームが金賞を受賞しました

アクセス

山口大学工学部 機械工学科

お問い合わせ

〒755-8611
山口県宇部市常盤台2-16-1

TEL.0836-85-9100/FAX.0836-85-9101

mech@yamaguchi-u.ac.jp

(メール送信時は@を半角にしてください)

ページの先頭へ